20代で白髪になるのはなぜ?原因と対処法をご紹介!

CAX カックス

「こんなに頑張っているのに白髪が生えてきてつらい…」

「20代で白髪が生えるなんてショック…」

「実生活でストレスがすごいのに白髪も生えてきてもうヤダ!!!」

20代という若さで白髪が生えて不安になってしまいますよね。わかります。

そんな大切なあなたに元気になって欲しくてこの記事を作りました。

白髪の原因を知って一つひとつ改善していけば、黒髪を取り戻すことは可能です!

そこで、白髪のメカニズム、原因、対処法を細かくまとめてみました。

この記事を最後まで読んで、白髪に悩まされないストレスフリーなあの頃に戻りましょう!

さあ一緒に頑張りましょう!

白髪のできるメカニズム

元々、髪の毛が黒くなるにはメラノサイトという色素形成細胞によりメラニン色素が成長過程にある髪に取り込まれているからです。

そして、白髪ができるのは、何かしらの原因によってメラノサイトの働きが低下し、メラニン色素が生産されなくなった、または生産されても毛母細胞に受け渡されにくい状態になっているのです。

つまり、メラノサイトが色素を作る工場でメラニンが色を付ける材料です。その工場が止まってしまったり、材料が髪の毛まで運ばれなかったりした時に白髪が起こるのです。

白髪には「欠失型」と「休止型」の2種類がある!?

白髪には欠乏型と休止型の2つのタイプがあります。

1つ1つ一緒に見ていきましょう!

欠乏型

欠乏型の白髪はメラニンの生成機能が損なわれた状態の白髪です。工場自体が壊れてしまい色を付けることが出来なくなった状態ですね。

白髪の8割がこの欠乏型の白髪です。そのため、新しく髪の毛が生え変わらない限り黒髪に戻すことはできません。

また、欠乏型の白髪の特徴として髪の毛全体にぽつぽつと目立つように現れるのが特徴です。

休止型

休止型の白髪は一時的にメラニン生成の活動を休止している白髪です。これは工場のが一時的にお休みをしているイメージですね。

20代・30代の白髪のほとんどはこの休止型の白髪です。休止型の白髪はメラニン生成の活動を再開させることが出来れば、再び黒髪に戻る可能性は大いにあります。

また、休止型の白髪の特徴として部分的に白髪が増えていくという特徴があります。

まとめ

若い方の白髪の特徴は部分的に白髪が現れることです。そして、若白髪は高齢の方の白髪とは違い原因さえわかれば簡単に改善することができます。

メカニズムが分かったところで、次に若白髪の主な原因についてみていきましょう。

若白髪の原因と対処法

若白髪が発生する原因はいくつかあります。それが1つかもしれないし、2つかもしれません。

思い当たる原因を1つ1つ解消することで、きっと白髪を改善することができるはずです。

一緒に見ていきましょう!

ストレス

ストレスは若白髪の一番大きい原因です。ストレスをため込んでしまうと、自律神経を乱し血行不良を招いてしまいます。血行が悪くなると、毛根に十分な栄養が運ばれなくなり、メラニンを生成できなくなります。

特に20代・30代だと慣れない環境への変化や人間関係に悩まされることも多いでしょう。そこに白髪が生えてショックを受ける気持ちはわかりますが、白髪に関してあまり悩まずに切り替えていきましょう。

かといって人間関係を大きく変えたり職場を変えたりすることは簡単ではないですよね。

できることからやってみましょう!

ストレスが発散出来れば何でも良いです。好きな曲を聴くでも風呂場で叫ぶでも神社にお参りするでも色々あります。筆者のオススメはZARDの「負けないで」です。ぜひ聞いてくださいませ。

私は良く外へ散歩しにいっています。自然と触れ合うことはストレス解消になりますよね!

生活習慣

生活習慣を改善することは若白髪の改善にとってとても重要です。

特に20代・30代だと睡眠サイクルがバラバラだったり、スマホやパソコンを長時間見たりすることも多いのではないでしょうか?

睡眠中には成長ホルモンが分泌され、髪の毛や頭皮の細胞の生まれ変わりをサポートしてくれます。睡眠が不安定になってしまうと成長ホルモンがうまく分泌されず、白髪の原因になってしまいます。

スマホやパソコンを長時間見ていると、ブルーライトによって睡眠の質が下がるだけでなく、目の周りの筋肉が凝り固まってしまい血行不良になってしまいます。

適度の睡眠と適度なスマホ、パソコンの利用を心がけよう!

食生活の乱れ

ジャンクフードばかり食べたり、過度な食事制限をしていませんか?

偏った食事は髪の毛を作るのに必要な栄養をきちんと摂れず、白髪の原因になってしまいます。

食事はあなたの体を健康に保つのに最も大切な要素です。バランスの良い食事を意識しましょう。

下の記事では、薄毛に効く食べ物とオススメの料理方法が載っています。

薄毛に効く食べ物と白髪に効く食べ物は変わりません!こちらを参考にしてみてください!

https://dns.body-good.com/?p=853

その他

上に紹介した原因以外にも若白髪には頭皮環境、病気、遺伝、喫煙、紫外線など様々な原因があります。これが原因かもしれないと当てはまるものがあったらすぐに対処してみてくださいね。

特に一部の病気では前兆として髪の毛の一部が白髪になるものがあります。

気になる方はチェックしてみましょう。

対処法その1.ヘアカラー

上で紹介した対処方法は1日2日で改善するようなものではありません。

ですがヘアカラーであれば塗ったその日から白髪を気にする生活から解放されます。

白髪染めだけでなくおしゃれ染めなど色々方法があると思います。

白髪が気になってさらにストレスがかかってしまうようであれば今すぐ美容室に行き、ヘアカラーを試してみるのはいかがでしょうか?

対処法その2.黒染めスプレー

最後に紹介するのは黒染めスプレーです。

黒染めスプレーはヘアカラーとは違い頭皮へのダメージを与えることなく白髪を隠すことができます。

かつ、シャンプーで洗い流せるので重要な日のみスプレーをするだけでよいという簡単さも売りですね。

白髪を抜いたらダメ!

白髪が生えてきた時に一番やってはいけないことが白髪を抜いてしまうことです。

髪の毛の中に1本だけ白髪が生えてあったら目立ってしまって抜きたくなりますよね。わかります。

しかし白髪を抜いてはいけません。白髪を抜いてしまうと頭皮を痛めてしまいます。

白髪を抜く前に上で紹介した対処法を試してみてはいかがでしょうか?

最後に

白髪はあなたが頑張った証です。

ただ白髪ができて落ち込むのではなく、まずは頑張った自分を褒めてあげてください。

もう一度言いますが、若白髪の一番の大敵はストレスです。ストレスができるだけかからないように生活したりストレスを上手く発散させてくださいね。

この記事で大切なあなたの白髪が少しでも無くなることを私は祈っています。

CAX商品ページ

タイトルとURLをコピーしました